-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-03-16 15:12 | カテゴリ:未分類
 金曜に入ってたの今書きますが、「かぐや姫」めちゃくちゃよかったね

めちゃ感動した!!

天使達が感情を持つ人間のことがうらやましくて地上へ降りてくるのと一緒で、かぐや姫も同じくうらやましく思ってしまい、その罰として地球に降ろされます。

高次の存在というものは理解を超えた平和の中にいる感じなので、喜怒哀楽ももうないのでありますよ。

みんなと繋がってる意識なので、仲間が地球の歌を歌って涙を流すのを見て自分もその感情が伝わる。

その感情の想いを知りたくて降りてくる。

天使も降りたり登ったりを繰り返すもんね。

月の人はご法度な感じでしたが。

つーか月の裏を見て見たいなぁ。

ほんとに文明があるのかな?月人いるのかな?

あっでもパラレルワールドなのかな?


そうそう、先日オンサを習ってから非常にいい感じ

「あっ」っていうのが増えて次元が変わる!

土曜はめちゃそれらを実体験できた!

あの感覚だ・・・・・自分と高次の自分のバランス・・・・・あのバランス、そこを保ちたい。

保ちたいなんてまだの証拠?

それが普通になりたいなバランスバランス!


かぐや姫は自分が何者なのか気づいたとき、透明になれたり物を通り抜けたり。

空を飛んでる時はそこは時間がない次元を飛んでるんだよね。

ん?それともアストラル体で?

いずれこの地球上も4次元のまま空を飛べちゃうのかなぁ・・・

悟空らは飛んでるね

漫画家ってほんと宇宙と繋がってる!

13次元の上はまた1次元から始まるらしいけど、どんな世界なんだろ・・・世界って表現がもう違う?


私はジブリ派なんやけど、始めてお気に入りとなったディズニー映画は「魔法にかけられて」。

アンダレ―シアでは喜びの感情しかないんやけど、この地球に来て始めて人と口論し始めて怒りを知る。

そしてその怒りを喜んだのよ!

結局喜びかい?って感じやけど、楽しいって感じたようだった。

たしか喜びとなんやらの狭間にアンダレ―シアはあるってセリフがあるんやけど、かぐや姫の歌う歌も旋律が隙間のようなところがある。

なんでその音程!?って感じの・・・


宇宙は137度ずれたところに真実がある。

人間の細胞の核に全てがあると考えてきた学者達、今はもう膜に全てがあるのだと分かりました。

ミクロからマクロへ・・・

宇宙細胞の膜、そこが真実?

そこにいろいろある?

でも空間にいろいろあるしなぁ・・・

あ、空間と空間の間、膜にさらに真実があるってかんじかな?


とにかく地球は楽しい!!

最大のレジャーランド!!!


でも最近花粉症・・・・・情けない。

私はやっぱりサラダなのよ・・・

東洋医学から見ても、数秘術から見ても、占星術から見ても。

サラダうまいけどさ、うまいけど、暴飲暴食という娯楽が地球にあるかぎりあこがれるものだよ!

「気」に敏感なので吐きそうになるものもあるけどね。

人はやはり自分にないものを求める。

だから私は大食い選手が食べてる姿が好き!

あれはスポーツだ! あはは。


なんかまた変な話で終わってしまった・・・・・

昔ほんとよー食べるほうだった。

なのに食う奴はもっと食うわけで、悔しかったなぁ。

しかもそうゆう奴にかぎって痩せてる!


今日もオンサしよーーと

チ―――ンで修正だ。

自分で勉強するより、やはり人に教わると気づきが多い。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。