-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-30 17:36 | カテゴリ:未分類
 ついについに念願の!

一番の念願の!!

恐竜博物館、来たぁ~~~

最初出来た時、世間の反応は薄かった感じなのですよ!

けど、去年は一年で70万人突破!過去最高!ってなってた。

やぁっとみなさんこの魅力が分かってきましたかねぇ。

恐竜の骨!!なんですよ?

人間のなんかじゃないんですよ?

めちゃでかいし超かっこいいいいい!!!

そしてそして、この建物の屋根が半端なくでかくてですね、スケール半端ないんです

高いうえに、地下4階までくだっていくのであります。

20140419_153042_convert_20140430131617.jpg

これは大分下に来ちゃってから撮ったけど、すごいここからわくわくさせてくれるんですよ

ここから先の圧巻なスケールは、ぜひとも行って体験してほしい。

でか過ぎ広すぎ高すぎ!!!

高さが恐竜さん達を小さくしません。

ちゃんと高さのおかげで恐竜が活きます


わりと早いほうだったんじゃないかと思うのですが、全部見るのにたっぷり2時間かかりました!!

私一人なら一日居ます!!

私は骨にくぎ付け!!

説明読むのがもったいない!!


自分でどうしてこうなんだろうああなんだろうと考えたい。

そして答え出してから読みたい。

でも旦那さまは説明を読んで先をいってしまう。

なので折り合いつけて進んで行くと説明読めてない・・・

そして、


「これってさー、どうゆうこと?」

「書いてあったねか!攻撃やぜ」


「ねー恐竜の骨盤ってさー、どうゆうこと?」

「書いてあったねか!」

「じゃこれオス?メス?」

「書いてあるねか!メス」


結局答え出してないし

だってわたしはこの穴人間と一緒だなぁ、やっぱ顔は神経が集中してたんだぁ、とかさ。

ここほんとはもっと骨あるんじゃない?

ほんとにこれだけなら筋や筋肉はどこから始まってどこで終わるんだ?

こうゆう骨ならこう動くのかな?

とか、それはそれはロマンというか、ほんとにいたんだぁーすごいーーどっかにまだ生きてないのかなぁとか

わたしみたいのはほんとに、今の理想とは程遠い学校では息苦しい。

学校で習うことはひとつもおもしろいものはない。

最近のミュージアムはほんとにおもしろいから大好き


これ、ほぼ全部の骨が本物です。
20140419_154744_convert_20140430131702.jpg

これまたでかくて入りきらないーー

あぁ、ここで寝たいもんです。


ちなみに個人的に一番好きなのはこの子。
20140419_162730_convert_20140430131825.jpg

きゃわゆす~~

最後の最後に人間の骨あったのがうれしかった!

しかも昔の背のちっさい人達の骨!!

見て見たかったんだぁー。


へぇ~~~ ほおぉぉぉぉぉ ふうぅぅぅん。

って感じ。


また読めてないので・・・

もう最後まじへたりました。


いっぱい写真撮ったけど、ぜひとも見に行ってほしいので、こんでやめよう。


そうそう、石の展示もあって、すごい好き。

宝石達もケージの中にたっくさん!!!

けど個人的には古木が結晶化して宝石や石になってるのが好き

熱処理して色だしてる宝石よりも(土から出てきた時すでに色ついてるやつだけが本物だと私は思う、どこ行けばそんなの見れるんだろ)木が結晶化してるもののほうが、はるかに美しい。

けどおもしろいもんで、それは触り放題だった。

どれよりも美しいのに・・・


人間もどうやったらああなれるのか。

物質は全て結晶化したがってる、というのは、一体なんの本で読んだっけ??

塩?

マクロビ?

心理学?

人相学?

ネット?

図書館で読んだはず・・・ あ~~~ 

それとも夢???


ほんとこんなんばっかよ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。