-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-07 19:46 | カテゴリ:☆愛犬
 5日の朝、6時半にボスが天国へいきました。

あと20日で11歳だったなぁ。

一緒に11回目の桜は見れなかったかぁ。


「死」というのは別に悲しいことじゃない。

けど、わたしは日がたってからぶわーっとくるタイプなので、自分がまだどうなるかわからない。

飼い犬を亡くしたあとのよく聞くあれに自分もなるんだろうか。

逆におもいっきし泣けれたら、すっきりできそうですがね。

わたしは溜めるタイプだから、すぐには涙となって出てこない。

ちょこちょこたまにくる。


小型犬なら食べなくなったら一日で死んでしまうそうですが、ボスは一か月ほど寝込んだうちの2週間食べずに生きた。

ペンデュラムでエネルギーを入れ続けたのは余計だったかなぁ。

苦しくない楽になるエネルギーを入れたつもりなんやけどもしかしたら早くいきたかったかもしれない。

入れていいものか迷ったけど入れ続けた。

どんどん少ししか入らなくなる。

ボスがいく朝の前の夜、いつもみたいにいれようとしたら入らなかった!

もしかしたらと思っていたら、朝、旦那さんがぼろぼろ泣きながら伝えてきた。



ボスはまたバーニーズに産まれてくるのかな?

犬は犬にしか生まれ変わらないという人と、動物の次は人になるという人と・・・

一匹一匹じゃなくて犬種ごとの集団意識があって、個人の意識は動物の場合ないというのがよく書いてあるけど、確実にボスは個人だったと思う!


一回だけボスの言葉、声を聞いたことがある。

自分の波動が上がっていくのを感じ取れて、ボスにチューニングできた瞬間が一度だけ!

その後は全く合わせられなかったのがほんま未熟。


ボスの声は言葉ではとてもあらわせられない意外な声色だった!!

その声色が次元が違うのだということを表していて、そして私の過去の記憶には全くない、私が創造したものではないのだということを証明する、信じられないビックリする声だった!!


あえて言うならミッキー・・・あんな感じやけど、けど全く違う声!!

だからミッキーの声を知ってるからといって、私が意識的に創造できない全く違う声!!!

だから本当にびっくりした!!!(逆にミッキーの声の人すごい!なんでああやってわかったの?ああじゃないけど)

そして、あれはテレパシーで返していたのがまたびっくりだった!!!

たしかに犬は現実では「ワン」としか発音できないもんね。


私はよくボスにボスがどんなに素晴らしいか伝えていた。

するとみるみるボスの顔が変わる。

うるうるっと艶がでてきて、しあわせ顔になる。


私はボスに散歩でしか会えなかった。

私が選んで間違いなく私のボスでもあるのに、旦那さんの実家にいた。

私は26?からもう行かなくなった。

だからボスとたっぷり過ごしたのは結婚前とその後、2年半くらいなんだ思えば。


土日の散歩やお風呂は至福の時だった!

私が散歩しないとボスはみるみる不幸顔になる。

楽しくないのがよくわかる。

けれどおかせてもらってるのはいつも感謝した。

毎日の世話はほんとに大変だと思うから。



けれど知らないうちに火葬されてしまった!

ボスが生きているうちに、最後まで行かないままで終わってしまった。



いつもいつも、自分の自立力がないばっかりに、悔しい思い、悲しい思い、大事なものを守れない情けなさを味わう。

何度も行こうかとも思った。

けれど少しでも嫌な感情を抱くとボスは緊張するし、そのうち怒るから負担をかけてしまうかもしれない。

いや、言い訳ながはよくわかる。

けれどどうしても行きたくない!!!

私はボスを最後まで大事にできなかった。



ボスにとっては毎日の世話をしてくれる人は大事な人。

私だって私に愛を教えてくれた旦那さんの親は大事だ。

産んでくれてありがとうと何度だって思う。



けど行きたくないんだ!!!

仕方ないんだ!!!

やりあわずして和解などありえない!!!

私はもう自分を殺したくないんだ!!!

ケンカさせないんだったら、いつまでも私だけを悪ものにして終わりなら、弱いままなんだったら、会いたくはない。

会いたいと思う人としか、会う必要はない。




ボス、最後までごめん。

私の家に、ボスとの家に、旦那さんが建ててくれた私達の家に、帰れなくてごめん。



新しい家はもうすぐだよと何度か言ったっけ。

その度に「これ?」と家に入っていっちゃう。

普段そんなことありえない。

その言葉を言うと近くの建物に入っていこうとするから、ほんとに言葉理解してたというか、ボスは楽しみにしてた。

ボスにとっても日本語は難しい!

もうすぐはそのもうすぐじゃないよ。



私の人生はほんとに自立するために辛いことがある。

だからありがたい。

そおゆう役割だし、だから今の私がある。


何度そうハートから思っても、許すというのは難しい。

何度理解して歓喜の涙を流しても、泣かない私がこれでもかとやられてきて流した涙の量のほうがはるかに多い。



人生は全て魂の成長のため。

いつか、いつか、ボスに恥じずに会えるときが、そうなれるだろうか・・・


そんないい人にはもうなりたくない!というのが本音だ。

いい人になるのが正解とは、大事とは、思わない。

少なくとも精神病まで患った私には。



ボスはどう思うかな。


ボスの行きたいとこそのまま散歩するのが私は好きだった。

いつも不思議なことが起こった。

ボスが立ち止まったらいつもそこにはお金があった!

拾ったら歩きだす!

山ぶとうが実ってた!

食べれるの?喜んでみせたら歩きだす。

畑でとまる。

いやいやボス、ここのは採ったらあかん。


ボスは愛だけのエッセンスで物質化したんだろうか・・・

人間もそうのはずなのに、どうして・・・


人間よりも動物のほうが本当に偉い。

昔獣医さんになりたかった!

はは、木のお医者さんに獣医さんに・・・

人間嫌いな私がなんで人間治す仕事してるんだろ。


人間には天と地をつなぐ役割が・・・って、また話がでかくなる。




ボス、もう天国かな?

上から見てて。

あ、じいちゃんおる!?

さとのじいちゃん、ボス見た事ないけどわかる?

同じ界にいる?

次元移動できるもんなが?


じいちゃん、ボスはかなり賢いから可愛がってあげて。

きっとじいちゃんと合うよ。

わたしがそっちにいくまで、よろしくお願いします。
















スポンサーサイト
2014-01-27 16:46 | カテゴリ:☆愛犬
1/24日

ぶるぶるぶるーーー

4870299308_convert_20140127164456.png

ぶるぶるをおしりまで出来るってことは痛くない証拠なんだよなぁ、ボスさん見てきてそう思う。

けどお腹もつけて座る時に痛いのかなぁ・・・

慎重にゆっくりお腹おろすようになりました。
20140118_125246_convert_20140127164539.jpg


「おい、しっかりしろよ?泣き虫め」
4870347157_convert_20140127164604.png

「やれやれ」
4870384249_convert_20140127164627.png
2014-01-26 18:04 | カテゴリ:☆愛犬
 すっかりボスちんの写真を載せておりませんね。

実はボスさん、また調子がよくないので、なんだか写真撮るのが嫌で・・・

ずっと自分の目で見ていたい

去年、いきなり白髪が増えだしてなんか違うなとは感じていたんですけどね。

そして、この子はあっという間なんだろうな・・・なんて思っていました。

白髪でだした途端、全身ぶよぶよと皮膚が腫れだして、全身熱もってる。

獣医さん曰く、予想していたとのことでした。

脾臓癌から次リンパ腫になるの多いんだって。

そしてまたまたもうあと1ヵ月だ、とのこと。

わたしは犬も治療しないほうが楽なんじゃないかと思うので反対だったのですが、治療するほうが楽に逝けるとのことらしい・・・

ほんとに??

ほんとに最後まで痛くないの??

犬はうんともすんとも言わないのにどうしてわかるん??


しかも、どっちかで悩むよりも、血液検査の結果が出てわかったのは、ボスのは2種類あるらしいうちの悪いほうで、薬が効かないという最悪のほうでした。

で、しかもボスには効かないけど、薬も副作用がきつ過ぎるのと、全然大丈夫なやつと・・・


大丈夫なほうをお願いして、獣医さんも多分効かないけど、という状態でしたが、なんとなんとなんと!!!

ボスさんみごとに効いた 回復


またまた獣医さんビックリだったのです。

穴の谷の水が効いたのかな?って、めちゃうれしいことでした

万病に効くと言われる穴の谷の水、ボスのために汲みに通っていたのです。


全身の腫れがひいて足取りもうっきうきになって、なんか興奮剤でも入ってるのかな?ってくらい元気になりました!

こぶし大ほどのリンパ腫が全く無くなるんですから!!

これも獣医さんまたビックリでした。

穴の谷の水、やっぱおいしいし波動がいいのか、ボスさんがふがふ飲みました


ただ・・・それでもただの延命なのですが・・・


けど、腫れは一体どこにいくのかな?

人間はそうはいかないのに、なんで犬は・・・

多くの薬が木や植物からの治療効果のある成分なわけですが、犬もそうやよね?

ま、今では本物の成分じゃないけど。

科学で一緒な成分を作り出しているけど。


昔リンパ腫の人の恋愛映画見て(エンヤの主題歌のやつ)、最後ほんとに大変そうだったけどね。

痛くて痛くて劇薬ばかりで、痛さのあまり吐いたりして。


ボスは・・・ほんとに痛くないのかな?

今、いよいよ食べなくなってしまって。


10年・・・


ボスはどこまでもやさしい。強い!!

子供が恐がらない!!!

1歳にもならない子供にも好かれ、その若い両親にも好かれ!!

普通近づけないよね?向こうから寄ってくるからいつもこちらが困った。

何もしないけど何かあっても責任とれないから・・・


かなりの犬好きなんだな、という方々には絶賛されてきた!!

これは本当に事実で、逆になんでそこまで?って思うけど、たしかに、ボスしか知らないから分からないけど、考えてみたら信じられないくらい出来の良すぎる子だったのではないかな。



しばらく撮ってなかったけど、今年すこし撮った写真をひさびさ載せますね。

おまたせです



1/4日

「こっちーーー・・・
20140103_121907_convert_20140126190443.jpg



 だよ?」
20140103_121909_convert_20140126190606.jpg



1/5日

ボスさんのお腹マッサージ。
20140103_123800_convert_20140126190717.jpg


痩せました。



1/18日

「あ、撮りますか?」
20140105_134831_convert_20140126190820.jpg



「どうぞ。」
3104722311_convert_20140126192516.png



「げんきー?」
20140105_135000_convert_20140126190927.jpg




2013-11-05 10:57 | カテゴリ:☆愛犬
まだべったべた。

DSC_0335_convert_20131105104243.jpg

まろまゆから生えてた白髪一本、かたほう抜け落ちて黒い毛だけ

もうかたほうはぴょーーーん!

耳毛ぼっさぼさーー。
DSC_0346_convert_20131105104049.jpg

なんかまろまゆの角度が急です。

目との間なくなるし。

私が居ないといつもそうなるんだよなぁ。


2013-10-28 11:40 | カテゴリ:☆愛犬
晴れてたと思ったら、どんよりどんより・・・

しかも雨がぁ~~

けど、そうだった!

雲は植物や動物が10万回生まれ変わってる姿だった!

雲になり雨になり、また雲になり・・・そして植物は動物に、動物は人間に生まれ変わってくる。

さいきんつくづくそうかもなぁーなんて、感じます。

なので、お願いすればいいんだぁーーとひらめき、雲さんにちょっと太陽からどけてくださーーい!とお願い。

するとみごとに太陽が出てきてくれました!!

これはそのお願いの前の写真やけど、恒例?のかくれんぼ。

姿が完璧に見えないと、あせってキョロキョロキョロキョロ、しかも走って探しにいくんやけど、今回は見えてますので、のーんびり歩いて。

「ふーー、やれやれ・・・」
20131027_141855_convert_20131028111948.jpg

「はい、見つけたー」
20131027_141900_convert_20131028112351.jpg

「はい、来てー」
557831283_convert_20131028112442.png


まったくスマホ画面見えない状態で撮ったけど撮れててよかった。

二枚目ぼけてしまったけどね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。